コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

2か月ぶりのブログ―心がけてること

久々に更新します。

最後に更新したときから約2カ月経ちましたが、特に生活に変化は無しです。
あ、気持ちには変化がありましたね。
日を追うごとに合格したいという気持ちがもっと強くなってます。今はほとんど勉強しか頭にありません。

嘘です。
すいません調子に乗りました。で、今までの生活を見てみると

1.日曜から金曜まで勉強
2.土はバイト

だけです。

10月になってようやく一日10h以上勉強できるようになりました。今日も2h民法、8h不登法やりました。
それまでは10h以上座ってはいるものの、集中できないことがありましたので、前進したと言えます。

今やっている科目は、民法、不登法、民訴系の3つです。
民訴系の日→民法、不登法の日→民法、不登法の日→民訴系の日って感じで回してます。

①民訴系は基礎講座を頭から見直し、過去問も全部解きました。
→民訴系は落ち着いて見たら、簡単ですね。別にややこしい話はなく、淡々と覚えれました。今年直前期にあわてて見たので点数が良くなかったのですね。民執も捨てるなんてもったいないです。
後、暇があるときに最高裁の判例や、他の受験生がアップしている判例を読んでます。
今までなにしゃべってるかわからなかった新聞にある裁判も理解出来て楽しいです。

②民法は新標準テキストと合格ゾーンを頭から回してます。
→まず、テキストで大枠を頭に入れといて、過去問解く。そして過去問ナンバーを振り分けて、過去問ナンバーが多い所を中心に赤ペンでマーキングしながら覚えていってます。やり方うんぬんあるかもしれませんが、今は段々自分の中で確立されてきたのでいいかなと。要は自分の頭に刷りこんだらいいので。
明日からようやく債権に入ります。

③不登法も民法と同じです。
→各論があと少しで終わります。
書式対策は今のところ何もしてませんが、毎回勉強したところのひな型は書いて覚えてます。
来年から始まるWセミの講座でも取ろうかなと考え中です。

そしてこの期間心がけてたことがあります。
前から大事に思ってたことなんですが、それを文字にして机に貼り勉強中いつも意識するように心がけてました。
参考になるとかのレベルじゃなく簡単な話ですが。

合格に必要な3つの力を自分なりに考えました。

一つ目は、試験に出てくる膨大な知識を頭に「入れておく力」
二つ目は、膨大な知識から似たものを振り分け、頭から正確に「吐き出す力」
三つ目は、制限時間内に思い出して問題を実際に「解く力」

この「入れておく力」「吐き出す力」「解く力」を常日頃意識して、この能力全てに対して意識的にトレーニングを積んで鍛えていくのです。

長時間漠然と覚えて、漠然と問題を解く。
一見自分が頑張っていると錯覚に陥りやすいですよね。いや、「頑張っている」ことは確かか。

忘れないでいただきたい。大事なのは結果です。
僕ももう後がないと思って、来年はもう司法書士の勉強なんかやりたくないと思えるくらいやったろうと思っています。

結果を出すために「正しく」努力することが必要ではないでしょうか。
とかなんとか考えてるうちに上の「三つの力を意識的に鍛える」という風になりました。

「入れておく力」を鍛えるために、長時間の勉強、似た所を比較していくテキストの読み込み、膨大な量をカバーすべく読むスピードを上げる、何が何でも時間内に書いたりしゃべったり語呂合わせを作ったりして覚える…

「吐き出す力」を鍛えるために、吐き出す=outputをする、口でしゃべって要件を並べてみる、題目だけ見て関連事項やニュアンスを言ってみる、判例の結果を言ってみる、1週間何をやったか思い出す、とりあえずふと気づいたら思い出す…

「解く力」を鍛えるために、作業のスピードを上げる、過去問は全部1分以内に解く、意識的に図にして(図も自分の中で定例化して)解く、その図もダッシュで書く練習する…

とりあえずがんばります。

予定では来週から会社、商登、刑法、供託にチェンジなのですが、まだ民法、不登法が終わらないので、1日に見る科目が増えそうです。

年内には憲法、書士法除いた全ての科目を見たいので、遊べませんね。
明日は午前に予定があり、昼から民訴系のラスト復習と、今日見た信託と所有権と仮登記と区分建物を復習します。そしてバイトです。
どんなけ~



スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

チーム学習

どうも、久しぶりに書きます。

とりあえずこの期間は…

①午前は民法の過去問演習を受験仲間とチーム学習
②午後は不登法の過去問演習を   〃
③その後、民法不登法のテキスト読み込み or 民訴DVD(全然見れなかったです)

って感じで1日を過ごしてました。
大体6時間から8時間くらいですかね~

間にバイトやバイトがあってプライベートの用事も重なって勉強時間が削れた部分もあります。言いわけです。

民法に関しては受験仲間ともどもけっこう手ごたえを感じてきました。
進むスピードはそんなに早くはないですが、何とか物権まで終わらせました。10月いっぱいまでやろかなと。

シャーペン持って単に解くのではなく、口に出しながら正誤をつけていき、その答えの根拠までしゃべりました。
案外民法は覚えているもんで、特に弱い個所をピックアップ出来たのは成果ですね。
終わってからそれを全部紙に書きだして残しておいて、また後で前回しするときにそこを集中的に回そうと思います。

一緒にチーム学習している人のレベルが高いので(今年は僅差でした)、その人の「覚え方」「考え方」をじかで見ながら過去問を解けるのでかなり良い経験をしていると自負できます。何の自負や。笑

次の試験までのテーマは「過去問知識を100%正確に」と、そのために「正確な理由づけ、似たもん同士をまとめる」なんですが、少しずつクリア出来てると思ってます。調子のってます。

そしてそして僕が今年度弱かったのは午後科目なので、科目によっては付き合ってもらうようにお願いもしてます。来年は何が何でも受からなあかんので、使えるツールは全て使うつもりです。

勉強はこんな感じでかなり波に乗ってきた感があります。
出来ない日もありますが、それでも何もしないのではなくテキスト読んだり、書式例眺めたりしてます。
つまり、出来る日と出来ない日の差が段々埋まってきた感があります。

それでもしんどいですけどね。どっちやねん。笑

明日から大阪に一時帰国するんですけど、モチベーション下げないように、また、サボり癖がつかないように漫画「カバチタレ」と「民訴のテキスト」はバッグに忘れずに入れときます。

っでは(^O^)



↓良ければクリックしていってください↓

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


このページのトップへ
コンテントヘッダー

掃除してると

今日はめずらしく昼から机のまわりを整理して掃除しました。

幼いころ親に「賢い人は机もきれいや!!」って言われたことを思い出し、また、これから長い長い受験の日々をのりこえていくためにも、環境はしっかり整えようって思ってやったのです

30分くらいで済ませるつもりが時計を見れば既に3時半…。
(12時過ぎに昼飯食べてすぐとりかかったのです。)

まあ、4,5ヶ月一切掃除してなかったので、色んなゴミや虫さん達と出会うことが出来ました。
勉強開始して、「途中むしょうに気になる現象(勉強してる方はわかるかと)」をなくすためにしっかりやろうと、汗かきながらせっせと掃除を済ませました。

綺麗な机の上でおもむろにテキストを開くぼく。

次の瞬間天井に顔が向いているのに気付くぼく。

椅子にもたれて20分ほど寝てしまいました。笑


そういえば、母の言葉は正しかったのかな。
僕の周りの受験生の机は…

全然きれいではなかったです。笑
(きたなくもありませんが…)

勉強が本格的に開始すれば、色んな事に気が行くことがありますよね。
とちゅうしんどくて投げ出したくなる時、パチンコに行きたくなる時、ケンシロウがむしょうにみたくなるとき、ラオウ対トキリーチが見たくなる時……ってオイ、全部パチンコかよ。

とりあえず、集中しなければと思えば思うほど、空回りして違うことしてしまうことがありますよね。
ぼくはけっこうあります。
そのての競技があればメダル取る自身あるくらい、じっとしていられないタイプなんです。

けど、そんなんでは合格できない、法務省からも死んだ方がマシだと言われそうなので、今年は色んな対策をたてていこかなと。

掃除も定期的にやりなあきませんね。
よごれてたり、ちらかってたり、はたまたレジュメなくしたりすると、また掃除しなあかんやろし、また違うことに気がいくキッカケを自分に与えてしまう。

母の言葉はある意味正しかったのかもしれません。
「賢い人(受かる人)は掃除に時間をかけないくらいいつも机を綺麗に保っている」って考えると。笑
ちらかってても掃除しやんそ!という種類のメンタリティはぼくには無さそうですので、定期的にやろうと思います。

明日はバイトです。渋谷駅までテキスト読みこむぞ!



↓良ければクリックしていってください↓

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ








このページのトップへ
コンテントヘッダー

新・標準テキストについて

新標準…どうなんでしょうね。

zeekさんの記事見ました。

テキストはどれも大差はないが、あの宣伝の仕方(ブログでの)がまずいし、言い方がどうも納得いかない…って感じですよね。

僕は買いました。かなり迷いましたが、LECのテキストに飽きたし(笑)、そんだけ言うんやったら買ったるわい(馬鹿)的なノリで2冊買いました。笑

不登法は中々しっかり出来てるような気がします。まだ全部読んでないですが、去年午後をあまり勉強しなかった自分からすると、少し難しく感じましたがそれでもまあ80点くらいの本だと思います。笑


僕の受験仲間の中にも信者がいます。
その人は確か受験4年目で3回目の今回の試験落ちたと思います。

話によると午後の点数は姫野講師の講座受けてから相当伸びたそうで今年も29~30くらいやったと思います。

けど午前で民法死んだらしいです。確か25~6くらいやったと思います。

今年も講座取るんやったら姫野かな~って言ってましたので、それ聞いて正直どないやねんと思いましたね。

っていうのも、僕も姫野講師は好きな講師のうちの一人です。ブログの記事とかは相当数悩める受験生の心をわしづかみにするような言葉を羅列されますよね。

「過去問の抽象化」とかも、当たり前やのに、そんなん「どんな事象にもつうていする事柄をコンパクトに覚える」なんか当たり前やのに、姫野講師が淡々と書くだけで「へ~~~~!!」ってなるんですよね。
僕もなりましたよ。受験仲間に姫野ブログ勧めましたよ。笑

そんで、そんな人が書いたテキストやったらもちろん……
ぼくは金にも余裕あったし、講座はとらないつもりで、もちろん会社法以降も買う予定はなく、とりあえず買いました。

姫野さんはある意味、いや、本当の意味で商売上手やと思います。狙ってやってはんのかはわかりませんが…

受験生の皆さんは、自分の頭でしっかり「何が一番シンプルな勉強か」を常に考える必要があると思います。笑
じゃないといつまでも踊らされると思います。決して講師たちは受験生を踊らそうなどとは考えてないと思いますが。

注意してください。
信者の方は姫野講師のブログ→zeekさんのブログって見ただけ混乱しそうですけど…笑

ま、それでも姫野講師は僕の何十倍もすごい人です。
それだけは確かです。



↓良ければクリックしていってください↓

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

年間スケジュールと親知らず

今日の昼にでっかい親知らず2本ごっそり抜いてきました。
最初はそんなに痛くなかったのですが、麻酔が切れてから一日の予定が完全に狂いました。

年間スケジュール表作りをするつもりが(これをやんないと本格的に勉強をスタートできないんですよね)、あまりの痛さに、ただ立って座って水飲んで、また立って座って…ってするしかありませんでした。

途中でじっとすれば痛みが引くことに気付いたのですが、そっからは作業も始めれず、ボーっと受験対策を考えるだけでだいぶん時間が過ぎていきました。

食事もまともにしてないです。痛みがこわくて米粒を口に入れることができませんでした。
けどちょっぴりやせそうなのでラッキーです。
抜いた次の日に一番歯茎が腫れるらしいので本当のアンパンマンになれそうです。

さて、スケジュール作りなのですが皆さんどう作っていますか?

作らない人、あるいは大まかに作る人(9月まで民法、10月は会社法みたいに…)、年単位→月単位→週単位…って具合に細かく作る人、色んな人がいると思うのですが、俺はしっかり作るタイプですね。

途中スケジュールに合わなくなる時が必ずやってくるのですが、それがたまらなく好きなんです。
完全なスケジュールなどつくれるとは思ってないので、その自分に適合させていく瞬間がなんだか合格に近付く、うーん、何と言えばいいかわからないですが、チューンアップされていく感じが好きです。

しかし、これに時間をかけるのはあほだとも思います。
ぼくの場合、親知らずのせいで時間がかかりましたがなんとかしっかりした今の自分に合ったスケジュールが完成しました。

午後が相当悪かっただけに(僕の場合、午後を伸ばすことが合格につながるので。参照前々回のブログ)年内は午後科目びっしりになりました。

なんやかんや受験生活は大学2年からやってるので、途中1年半ほどNEETになりましたが…今ではある程度スケ作りもぬかりなく出来てきました。

早く作ること、分かりやすく大きく作ること、自分が到底達成できないものにしないこと、教材や過去問など「使うもの」をはっきりさせること、期間をあいまいにせず「何日の夜6時まで」みたいにしっかり設けること、去年失敗した所を全て書き連ねること、ゴールから考えること、常に変更できるようにワープロで作ること…

とりあえずよさげなスケジュールが出来たので自己満です。笑

けど、こうやっていいものを(自己満的なものですが)常に作るにはやはり、総括が必要ですね。
今回も落ちてすぐ受験仲間と1週間くらい話しこみましたね。下らん話もしましたが、しかし、真面目に来年とるためにアカンって思った所を言い合いながら、考えを整理していきました。

それがあって今けっこう自分がすべきことがはっきりしています。

今机にかじりついて頑張っている人へ。

受験で同じ失敗は絶対にしてはなりません。
勉強時間が少なかった人は働いてはなりません。
インプットままならんかった人はテキスト変えるだけでは落ちます。
過去問足りなかった人は10回やっても一緒です。


同じミスというものは後になって大きな「後悔」と、それに加え対策をミスったという完全なる「敗北感」となって自分に返ってきます。ああ、ついでに不合格通知も来ちゃいます。

何がなんでも絶対受かってやりましょうや。

今机にかじりついて頑張っている人へ。
いや、失礼しました。僕も1回落ちてるので、自分に言い聞かせます。

「がむしゃらに10時間」より「一つ一つゆっくり1時間」の方が、時には自分を振り返る際の最高の方法だということを胸に明日もがんばります!!

(あ、起きたら顔がアンパンマンになってるんや(;一_一))



↓良ければクリックしていってください↓

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ







このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

NORI

Author:NORI
慌てずに、確実に積み重ねていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
29395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7900位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。